自分でしごとを始めて、収入を得たら、
2月15日~3月15日に最寄りの税務署に確定申告が必要になります。

確定申告ってなに?
やらなくちゃいけないことなの?
税金ってどうやって支払うの?
確定申告ビギナーの方向けに、
実際に自分の確定申告の資料を作成する確定申告ワークショップを開催します。
ご自分の資料をお持ちいただくと、確定申告書を作成することができるワークショップです。

※このワークショップはご自身で確定申告書を作成していただくもので、税理士法に抵触するものではありません。

こんな人におすすめ!

◇起業をして初めて確定申告をする方

◇収入と支出の資料がある方

◇何かよくわからないけど、「支払調書」をもらった!(↓写真参照)

◇お客様に請求した金額と実際に銀行などで支払われた金額に差があった!

◇源泉徴収票とやらをもらったが、「自分で確定申告をしてね~」と言われた。

◇個人で起業した仕事もしているが、副業でパートをしていて収入もある。

◇教室などを開いていて、生徒さんから月謝などをいただいている。

◇一回税務署で話を聞きに行ったが、専門用語が多くて意味が分からなかった。

◇青色申告会などで確定申告は他の人にお任せしてしまっている。

日時  2017年2月17日(金)または 18日(土) 10時~正午(※17日も18日も同内容です。)

場所  シェアスクールスペース リトマス

定員  各日10名

料金  4,320円(税込)

持ち物
・事業収入と支出の合計が分かる書類(売上の合計が分かる資料、経費のレシート等)
・事業以外の収入がある方はその金額がわかる資料(源泉徴収票など)
・電卓
・筆記用具
・もしお持ちでしたら 申告書、決算書

講師  濱倉 千晶 (子育て支援ファイナンシャルプランナー、リトマス経理担当)

 

お申し込みはこちらに記入の上送信ボタンをクリックしてください。