東京・国立のシェアスクール|レンタルスペース 起業サポート・起業支援

メルマガバックナンバー 第55回

2019/04/06 12:00:02 発行

▼△▼△▼△▼△ 2019. 4.6 Sat. ━━━━
 
 リトマス流ビジネスを楽しく加速する方法 <第55回>
  「起業に必要な”お金のきほん” その5」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
リトマスの東 希視子(アズマ キミコ)です。

このメルマガでは、私が何もわからない状態で
「起業」した時に経験したこと。
そこから学び、
たくさんの方にリトマスで出会って確信した
リトマス流ビジネスを成長させる秘訣を、
ブログやホームページに書けない
突っ込んだ話や失敗談も交えて、お伝えしています。

————————————————————

◆ バックナンバーページ ◆
こちらから1~54回目を読んでいただけます。
(http://ritomas.com/mm_backnumbers)

————————————————————

5月1日から施行される新元号が発表になりましたね。
「令和」、なんとなく上品でいい感じ。
私の住む東京都国立市では桜が満開になり、
春の新しいスタート気分を盛り上げてくれているようです。

新しいことの始まりはワクワクしますね!
これを読んでくださっている皆さんは
どんな新しいことを始められるのでしょうか。

長く続いている「お金」シリーズ、あと数回は続く予定です。

少し難しくて取っつきにくいと
感じていらっしゃる方もいるかもしれませんが、
聞いたことがあるな、ぐらいでもいいので、
心に留めておいていただけると嬉しいです。
きっとお役に立つ時があると思います。

さて、事業を始めると、
お客さまからお金をいただくだけでなく、
いろいろなことにお金を支払う場面が多くなります。

買い物の際に注意することは以前お話ししましたね。
レシート、領収書をもらって管理することが大切、という話をしました。

今回は買い物以外でお金を支払う際に注意することをお話ししたいと思います。

————————————————————

お買い物以外でのお金の支払いとは・・・

————————————————————

お買い物以外での支払いというのは、

〇自分のロゴや名刺・パンフレット、
 WEBページなどのデザインを事業者に仕事を依頼する、

〇インプットや技能向上、資格取得のためにセミナーや講座を受講する、

〇税理士やコンサルタントなどの専門家に相談や業務代行をお願いする、

〇自分では手が回らないことを人にお願いしてやってもらう、

というようなことがあると思います。

お店でお買い物をするのとは違い、
上記のことは個人にお仕事を依頼するということなので、
ハードルが高く感じますね。

一般的な進め方をご紹介し、注意事項を説明したいと思います。

————————————————————

1.打ち合わせ

————————————————————

まず、相手に自分がどんなことをお願いしたいのか伝えます。
私もたくさんの方にお仕事をお願いしてきましたが、
良い成果がでるかどうかは、
コミュニケーションの質に掛かっていると感じます。

今までの経緯や希望をお話しすると同時に、
イメージを伝えるための資料や、
自分のプロフィールを見せて理解してもらうよう努めます。

伝えたいことがなかなか理解してもらえなかったり、
何となく相性がよくない感じがするときは
他の方にお願いすることもあります。

仕事としてお願いして出来上がってきた物が
自分の思った通りではなくても支払いをしなければならない事もありますから、
打ち合わせが上手くいかないなあと感じたら
この時点でお仕事の依頼をしない決断をしても良いでしょう。

————————————————————

2.仕様書、見積書をもらう

————————————————————

お仕事が成果物(パンフレットやホームページのデザインなど)がある場合は、
打ち合わせでお願いする内容をはっきりさせて
仕様書と見積書を出してもらいます。

細かい仕様や納期、支払い条件などを明記してもらって確認をしておきます。
内容に疑問がある場合は遠慮なく質問して、
クリアにしておきましょう。

————————————————————

3.業務委託契約書を取り交わす

————————————————————

継続してお仕事をお願いする場合、
業務内容や単価、支払い条件、禁止事項などを明記した
「業務委託契約書」を取り交わすことをお勧めします。

士業やコンサルタントなど、成果物がない業務の場合は
後のトラブルを防ぐためにも契約書は必要です。
ここで注意したいのは、相手方が契約書を作成した場合、
しっかりと内容を精査することが大切です。
成果が出ない場合は途中で解約できるのか、
追加の請求の有無など、疑問点はすべて解決してから契約するべきです。

————————————————————

4.成果物の納品、検収

————————————————————

成果物が納品されたら、
仕様書や契約書通りか内容をチェックします。
もし問題があるのならいったん相手方に戻して改善してもらいます。

契約の内容によっては改善をしてもらう際に
別料金がかかる場合があります。
契約の際にしっかり確認しておきましょう。

————————————————————

5.請求書の受け取り、支払い

————————————————————

検収が終わったらOKの連絡をし、請求書をもらいます。
支払いの期限を確認して支払いをします。

個人同士のやりとりなのに、
書類をたくさん用意しなくてはいけないのは大変に感じますが、
後のトラブルを防ぐためにもきちんと書類を作った方が安心です。

今回はかいつまんでお話ししましたので、
詳しくは下記のサイトなどを参考にしてください。
【契約書 個人】などで検索して
自分に合った情報をみつけるのも良いと思います。

https://sogyotecho.jp/category/judicial-affairs/keiyakusho/

https://mayonez.jp/topic/2807

https://crowdworks.jp/freelance/step/1574/

————————————————————

最後に起業間もない皆様へ

————————————————————

最後にひとつご注意を。

起業しようと思うとき、起業間もないとき、
いろいろなサービスの広告やお誘いに接することがあると思います。

この時期は誰もが不安に感じることがあるので、
それを解消できるサービスなら、と
申し込みを検討されるかもしれません。

そのとき、支払う金額が適正かどうかを
良くお考えになっていただければと思います。

ビジネスでお金を支払うというのは
当然それにより売上が上がることを期待して支払うと思うのですが、
高額な支払いをしたのに、
思うような効果が上がらないというご相談を受けることがあります。

契約をする前に、効果がないと判断したときキャンセルできるか、
返金してもらえるかなどをきちんとチェックするようにしてください。

私もお誘いを断わりきれずに
大切なお金を無駄にしてしまいそうになったことがあります。
ご自分で十分納得してから
契約を行なうようにしていただければと思います。

次回はあなたの商品やサービスの価格の決め方のヒントをお話ししたいと思います。

リトマス
東 希視子

******************************
発行者:リトマス 東 希視子

ご感想をいただけるとうれしいです!

<宛先>
info@ritomas.com
または、リトマスホームページのフォームからお願いします
http://ritomas.com/contact/

ホームページ
http://ritomas.com/
https://ripple-nishi.tokyo/

Facebook
https://www.facebook.com/ritomas.kunitachi/
https://www.facebook.com/RippleNishiTokyo/

メール登録を解除したい方はこちらまで。
メルマガ解除:http://ritomas.com/merumaga_touroku/

お読みいただき、ありがとうございました!

メールマガジン バックナンバー

お気軽にお問い合わせください。

メルマガ「リトマス流ビジネスを楽しく加速する方法」

メールアドレス

メールマガジン バックナンバー

メディア出演・講演実績

IMG_3486

  • 国立市公民館、福生市公民館
  • 東京都「女性・若者・シニア 創業サポート事業」
  • 経済産業省関東経済産業局
  • 創業支援センターTAMA
  • (株)サンケイリビング新聞社
  • 国立市NPO育成支援事業協議会
  • 東京都福祉保健局「子育て応援とうきょう会議」モデル事業「とうきょうOSEKKAIカフェ」
  • 女性キャリア・起業家支援プロジェクト「教室のお仕事パーフェクト講座」 他多数


起業講座企画・コーディネートを承ります。
目的に応じた講座設計、講師選定、講座運営、集客活動、託児保育手配など、きめ細かい対応が可能です。

講座企画,講師依頼

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © リトマス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.