東京・国立のシェアスクール|レンタルスペース 起業サポート・起業支援

メルマガバックナンバー第20回

2017/12/02 12:00:01 配信

▼△▼△▼△▼△ 2017.12.2 Sat. ━━━━━━━━━━━━━
 
 リトマス流ビジネスを楽しく加速する方法 <第20回>
  「スタッフインタビュー (経理・室内清掃管理担当・山本編)」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リトマススタッフでメールマガジン発信担当の久保七子(くぼかずこ)です。
このメルマガでは、リトマス代表の東が何もわからない状態で
「起業」した時に経験したこと。
そこから学び、たくさんの方にリトマスで出会って確信した
リトマス流ビジネスを成長させる秘訣を、
ブログやホームページに書けない突っ込んだ話や失敗談も交えて、
お伝えしています。

————————————————————

◆ バックナンバーページ ◆
こちらから1~19回目を読んでいただけます。
(http://ritomas.com/mm_backnumbers)

————————————————————

メルマガ第17回から、メルマガ担当の久保が他のスタッフに
「リトマスで働く自分について」や
「東ってこんな人なんだよ」など、
何回かに渡りインタビューしています。

スタッフのインタビューはホームページ内
「3周年記念インタビュー」にも少し掲載させていただいています。
http://ritomas.com/talk/staff-interview/
こちらも参考にしながら、
メルマガでは担当している仕事のことについて、
東さんの人となりをもう少し詳しく聞いています。

メルマガスタッフインタビュー、今回で最終回です。
最終回はリトマスで経理と室内清掃管理などを担当しています
山本綾子(やまもとあやこ)です。

山本は、リトマスと同じ国立市に住み、子育てをしつつ、
敷地内同居する義母の介護をしながら
リトマス創業当時より携わっています。
力仕事が得意で、大工さんがびっくりするような本格的な
「MY電動ドリル」を持参し、棚の組み立てをする、
リトマスでも「男前」な一面を持っています。

そんな山本へのインタビューです。
——————————————————————————-
(久保)
リトマスではどんなお仕事を担当していますか?

(山本)
請求書の発行やお金の支払い、給与の支払いなど、
経理を担当しています。
ほかにはリトマスの部屋の鍵を開けて、
お客様をご案内する仕事もしています。

(久保)
リトマスで働く前はどんなことをしていましたか?

(山本)
結婚する前は銀行にお勤めしていました。
夫と結婚し、子どもが3人
(大学3年と1年の娘が二人、中学1年の息子)いて、
専業主婦で子育てしながら敷地内同居する義父の介護をしていました。
そのころは週に一度テニスに通うのが楽しみでした。

(久保)
東とは長女が通う幼稚園で知り合ったのですか?

(山本)
はい。小学校は別々になりましたが、
卒園後は月に一度コストコ(会員制大型スーパー)へ
一緒に買い物に行く仲でした。
いつも車の中では夫や子どもの話をして、
買い物が終わると、「次、いつ行く?」と約束をしていました。

東がリトマスを起業する話も全く知らなくて、聞いた時には
「え?私が自宅で介護している間にいつの間に?」
と、とってもびっくりしました。
東の病気のことも知っていたので、心から応援したいな、と思いました。

(久保)
東が40代後半に病気になったときも、
入院する際、病院へ送迎したのが山本だと聞きました。

(山本)
そうです。それもたまたま東とコストコへ行く道中で、
病院先から東の携帯に検査結果の連絡が入ったのです。
それで私も東の病気のことを知ってしまったのです。
もしコストコへ行く道中に連絡がなかったら、
東は自分が病気になったことは誰にも言わなかったかもしれません。

(久保)
東からリトマスのお仕事を誘われたときには
どんな感じで誘われましたか?

(山本)
最初、
「レンタルスペースの鍵を開けるのを手伝える?」と誘われました。
「そのくらいだったらいいよ。」とお答えしました。
他にも力仕事はできるからと、
一緒にIKEAまで買い出しに行ったり、
看板の取り付け、下駄箱の組み立てもしました。

請求書の発行なども、最初は東がやっていたのですが、
「元銀行員だからできる?」と言われ、会計ソフトを渡されたのです。

銀行で勤めていた経験はあっても、お金の入出金だけだったので、
売上や雑費、消耗品、公共料金など項目に分けて帳簿につけるのは
私も初めてで、慣れるのにとても苦労しました。

会計ソフトもインストールしたら、
自分のパソコンでしか使えなくなってしまい、ネットで調べたり、
同じ経理担当の濱倉に聞きながら覚えた感じで今に至ります。

リトマスオープン当初は
ミーティングの時の入力のみで仕事が間に合っていたものが、
今ではお客様も増えて、年間300件超の請求書を発送しており、
年を追うごとに書類が分厚くなっていくのは
日々、経理業務が増える苦労もありますが、嬉しさもあります。

濱倉が毎月の経理の最終チェックを担当しており、
それがすごく救われています。
一人で経理を任されていたら
多分業務をこなせていなかったと思います。
チームで働くメリットですね。

(久保)
幼稚園ママ時代の東はどんな感じでしたか?
またリトマスで働く東の印象はいかがでしょうか。

(山本)
幼稚園の役員を決めた時に、
私は引き受けたくない係があったのですが、
東が「山本と一緒だったらやります!」と、
事前連絡もなくみんなの前で宣言したのです。(笑)

結局、一緒に役員をやったのですが、
会議も東が仕切り、とてもうまく話し合いをまとめてくれたので、
1年間の役員はとても楽しくできました。

そんな経験があったので、リトマスで働くお誘いをいただいたとき、
直感で「一緒に仕事ができるな」と思いました。

幼稚園は自転車や徒歩で通園するのですが、
雨が降った時、東も私も他の幼稚園の園児を預かって、
みんなをまとめて車で送迎していく係を買って出ていたので、
そこは自分と似ているな、と思っていました。

リトマスで働く東の印象は、
例えばミスが発生した時、ミスした事実は全部受け止めてくれて
追求せず、次にミスしないようにしっかり対策をしてくれるところはすごいなと思います。

(久保)
専業主婦で居た時期が長かったかと思いますが、
リトマスで働くようになって、気持ちの変化はありましたか?

(山本)
介護や子育ては、
「〇〇さんの奥さん」「〇〇ちゃんのママ」と呼ばれることが多くて、
自分じゃなくなる気分でした。
なので、自分が自分で居られる時間を持てるようになったのは
何よりも大きかったです。

介護で辛いなと思う時もあり息抜きしたくても、
外出も「遊びに行く」だと後ろめたさがあったのですが
仕事で外に出られることで、リフレッシュになりました。

時間はない中でも、もっと好きなことを楽しみたいと思い、
テニスの時間を増やすことができたのも働き始めた変化の一つです。

(久保)
他には何かありますか?

(山本)
リトマスのお客様をお迎えする業務も担当していますが、
借りてくださるお客様みんないい方ばかりで、
そんな方とお話するのも好きです。
中には長年借りてくださっているお客様もいて、
直接会ってお話できることが楽しいです。

リトマスは無人で開けることもできなくはないですが、
人と人とのつながりを感じられて、私も楽しいなと思っています。

——————————————————————————-

山本の義父は他界し、現在は義母の介護を5年ほどしています。
24時間365日続く介護の中でも、
リトマスのお客様を迎える準備で外出する際には、義母も
「自宅の車がないから嫁は出かけている」ということを
認識しているので助かっていると言っていました。

「家庭から一歩外を出れば、一個人として輝く場所がある」
-山本のインタビューから感じることができました。

5回に渡ってのスタッフ一人ひとりへのインタビュー、
いかがでしたでしょうか。
リトマスのスタッフは、子育てや介護をしながらも、
自分の無理のない範囲で、両立しながら、
でも、時間の制約がありながらも意識を持ちながら、
リトマスをよりよくしていこうと日々勤務をしています。

メルマガを読んでいる方にも、家庭、育児、介護、
ご自身の病気などを抱えながらも
好きなことをお仕事としてチャレンジしたい方が
いらっしゃると思います。

日々大変な思いをすることもあるかと思いますが、
リトマススタッフ一同、あなたのやりたいことがずっと続くように、
そして、もっとあなたがいきいきと輝けることを
応援し続けています。

次号より、
リトマス代表の東にバトンを戻します。お楽しみに。

リトマススタッフ 
久保七子 

【リトマスからのお知らせ】

★【2018年1月スタート】
「手しごと」作家のパーフェクト講座

ハンドメイド等ものづくりの作家として起業をしたい方向けの
連続講座です。
基礎編(全3回)と
実践編(基礎編受講した方が対象・全4回)があります。

〇基礎コース(全3回)10時~正午
[第1回]1月12日(金)
[第2回]1月26日(金) 
[第3回]2月9日(金)
〇実践コース(全4回)10時~正午
[第1回]2月23日(金)
[第2回]3月9日(金)
[第3回]3月23日(金) 
[第4回]4月20日(金)
 ※「リトマス手しごと市」参加者個別相談
〇5月13日(日)全日「リトマス手しごと市」
【希望者による販売イベント】開催

詳細・お申込みはこちら。
http://ritomas.com/event/2920/

★2018年 1月 28日 (日曜日) 13:30~16:30 
「人が集まるスペースの作り方」講座
人が集まり、地域のニーズにマッチした「活きた」場所の作り方・運営方法を
みなさまとご一緒に考えたいと思います。
場所づくりに関わる方、興味がある方、どなたでもご参加いただけます。
※ゲスト:長田英史氏(「場づくりの教科書」著者)
※本イベントは「多摩CB分科会2017」の一環で開催します。
詳細・お申込みはこちら
http://ritomas.com/event/2907/

******************************
発行者:リトマス 東 希視子

ご感想をいただけるとうれしいです!

<宛先>
info@ritomas.com
または、リトマスホームページのフォームからお願いします
http://ritomas.com/contact/

Facebook
https://www.facebook.com/ritomas.kunitachi/

メール登録を解除したい方は
リトマスホームページ右側のメルマガ解除フォームからお願いします。

メルマガ解除:http://ritomas.com/merumaga_touroku/

お読みいただき、ありがとうございました!

メールマガジン バックナンバー

お気軽にお問い合わせください。

メルマガ「リトマス流ビジネスを楽しく加速する方法」

メールアドレス

メールマガジン バックナンバー

メディア出演・講演実績

IMG_3486

  • 国立市公民館、福生市公民館
  • 東京都「女性・若者・シニア 創業サポート事業」
  • 経済産業省関東経済産業局
  • 創業支援センターTAMA
  • (株)サンケイリビング新聞社
  • 国立市NPO育成支援事業協議会
  • 東京都福祉保健局「子育て応援とうきょう会議」モデル事業「とうきょうOSEKKAIカフェ」
  • 女性キャリア・起業家支援プロジェクト「教室のお仕事パーフェクト講座」 他多数


起業講座企画・コーディネートを承ります。
目的に応じた講座設計、講師選定、講座運営、集客活動、託児保育手配など、きめ細かい対応が可能です。

講座企画,講師依頼

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © リトマス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.