東京・国立のシェアスクール|レンタルスペース 起業サポート・起業支援

メルマガ バックナンバー 第39回

2018/08/25 12:00:01 発信

▼△▼△▼△▼△ 2018. 8.25 Sat. ━━━━━━━━━━━━━
 
 リトマス流ビジネスを楽しく加速する方法 <第39回>
  「ビジネスにつながる取材の受け方」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
リトマスの東 希視子(アズマ キミコ)です。

このメルマガでは、私が何もわからない状態で「起業」した時に
経験したこと。
そこから学び、たくさんの方にリトマスで出会って確信した
リトマス流ビジネスを成長させる秘訣を、
ブログやホームページに書けない突っ込んだ話や失敗談も交えて、
お伝えしています。

————————————————————

◆ バックナンバーページ ◆
こちらから1~38回目を読んでいただけます。
(http://ritomas.com/mm_backnumbers)

————————————————————

8月がもうすぐ終わりますね。
みなさんはどんな夏を過ごされたのでしょうか。

私は、母が入院中なので毎日の病院通い、
その他の時間は思い切って仕事をスローダウンして
読書や映画などゆったりした時間も過ごすことができました。

さて、今回は「取材の受け方」について。

特に起業したてのとき、新しいサービスを始めたときは
多くの方に知ってもらうのにメディアに登場するのは大きな効果を期待できます。

ここでまず最初に確認したいのは、
取材は「広告」とは違うということです。
広告は広告料を払って自分のビジネスをメディアに載せてもらうことですが、
取材はメディア側からの依頼なので経費は発生しません。

————————————————————

 ⇒ 取材は「広告」とは違う。

————————————————————

ご参考までに私が今まで取材をされたきっかけや
受けてみてどうだったか(ビジネスへの効果)について振り返ってみたいと思います。

◆リトマス開業のとき。(5年前)

それまでも口コミでお仕事をさせてもらっていましたが、
自分でシェアスペースを立ち上げるとなると、
多くの人に知ってもらう必要があります。

ホームページやSNSなどでの発信ももちろんしていましたが、
さらなる認知の拡大を期待して取材してもらうように自分から動きました。

具体的には次のようなことです。

[1.]
  ニュースリリースの作成と記者クラブへの配布・ニュースリリースサイトへの登録
  リトマスのオープニングイベントについてのニュースリリースを作成し、
  地域の記者クラブへの配布とサイト登録を行いました。

[2.]
  地域のフリー誌の編集担当者やケーブルテレビの関係者の知り合い、
  繋がりがある人にリトマスがオープンすることを伝えていただきました。

  オープニングイベントには地元のケーブルテレビの取材にはいっていただき、
  フリー誌でインタビュー(写真入り)記事を掲載して頂きました。
  後に、知り合いの方の書籍やエリアマガジンなどへの掲載もしていただきました。

  取材があったのはオープンから数年を経てからのものもあります。

  新規オープンを知らせる記事はあまり需要がないようで、
  それよりも数年経って実績が出てからの方が取材されやすいのかもしれません。

[3.]
  3周年企画で小冊子作成とホームページへのコンテンツ掲載
  これらはリトマス開業3周年を記念した行なったもので
  特に取材を意識していたわけではありませんが、結果として取材につながりました。

  改めてリトマスの事業のコンセプトや状況を写真や言葉で発信したことで、
  数件の取材につながりました。
  最近取材を受けた東京新聞の特集記事は、
  掲載後2年を経過してからホームページを読んで取材を申し込んでくださいました。
  
————————————————————

 ⇒取材をしてもらうために、

自分から知り合い等に声をかけること。

————————————————————

◆Ripple NishiTokyoオープン時(約半年前)

この時は、西東京市からのプレスリリースに他の施設と一緒に載せていただきました。
オープン前後に地元FM局、ケーブルテレビ、全国紙地方版(2紙)、
金融機関の機関誌に取材していただきました。

スタートアップの時期は、メディアの力を借りることも有効ですし、
リトマスなどのようにシェアスペースの場合は
地域の方に存在を知っていただくことが大前提になるため、
取材をしていただくようにお願いもしました。

実際に記事を見て見学に来られる方もいらっしゃいました。

でも、新聞や雑誌に載ったからといって
すぐにお客さまがたくさん来てくださるわけでもありません。
知っていただいた後、
実際に利用していただくまでにはいくつかのステップを経なければなりません。

また、取材というのは、メディア側の企画に合っていて、
記事にするのに適当だと判断されないと来てもらえませんし、
こちらが意図した通りに記事にしてもらえない場合もあります。

ですから、「取材」はマーケティングの方策の1つとして、
最低限の準備をしておき、もし取材してもらえたらラッキー、と思っておく
ぐらいがちょうどいいかもしれません。

————————————————————
 
 ⇒取材の効果は何年も後のことになるかもしれません。

  マーケティングの方策として、最適減の準備をしておき、
  
  取材してもらえたらラッキーという心構えで挑む。

————————————————————

やはり、自力でWEBや紙媒体を使って継続的に発信していくことを
主体にしなければいけないと感じています。

リトマス
東 希視子

〇●〇 Ripple NishiTokyoからのお知らせ 〇●〇

9月20日(木)お直しWorkShop開催

手しごと工房のミシンを使って、洋服の「お直し」をやってみませんか?
リフォームの先生が丁寧に教えて下さいます。
衣替えの前に制服の裾出し、サイズ直しなどを自分でできるワークショップです。

詳細は近日Ripple NishiTokyoのHPでお知らせします。

******************************
発行者:リトマス 東 希視子

ご感想をいただけるとうれしいです!

<宛先>
info@ritomas.com
または、リトマスホームページのフォームからお願いします
http://ritomas.com/contact/

ホームページ
http://ritomas.com/
https://ripple-nishi.tokyo/

Facebook
https://www.facebook.com/ritomas.kunitachi/
https://www.facebook.com/RippleNishiTokyo/

メール登録を解除したい方はこちらまで。
メルマガ解除:http://ritomas.com/merumaga_touroku/

お読みいただき、ありがとうございました!

メールマガジン バックナンバー

お気軽にお問い合わせください。

メルマガ「リトマス流ビジネスを楽しく加速する方法」

メールアドレス

メールマガジン バックナンバー

メディア出演・講演実績

IMG_3486

  • 国立市公民館、福生市公民館
  • 東京都「女性・若者・シニア 創業サポート事業」
  • 経済産業省関東経済産業局
  • 創業支援センターTAMA
  • (株)サンケイリビング新聞社
  • 国立市NPO育成支援事業協議会
  • 東京都福祉保健局「子育て応援とうきょう会議」モデル事業「とうきょうOSEKKAIカフェ」
  • 女性キャリア・起業家支援プロジェクト「教室のお仕事パーフェクト講座」 他多数


起業講座企画・コーディネートを承ります。
目的に応じた講座設計、講師選定、講座運営、集客活動、託児保育手配など、きめ細かい対応が可能です。

講座企画,講師依頼

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © リトマス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.