メルマガ バックナンバー 第57回

2019/05/04 12:00:02 発信

▼△▼△▼△▼△ 2019. 5.4 Sat. ━━━━
 
 リトマス流ビジネスを楽しく加速する方法 <第57回>
  「起業に必要な”お金のきほん” その7」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
リトマスの東 希視子(アズマ キミコ)です。

このメルマガでは、私が何もわからない状態で
「起業」した時に経験したこと。
そこから学び、
たくさんの方にリトマスで出会って確信した
リトマス流ビジネスを成長させる秘訣を、
ブログやホームページに書けない
突っ込んだ話や失敗談も交えて、お伝えしています。

————————————————————

◆ バックナンバーページ ◆
こちらから1~56回目を読んでいただけます。
(http://ritomas.com/mm_backnumbers)

————————————————————

元号が「令和」に変わり、
今年限りの超大型連休も
今日を入れてあと3日になりましたね。

リトマスやRipple NishiTokyoもお客さまは少なめ。
会社員の家族がお休みで家に居ますので
いつもと違う日々です。

お出かけされていた方も、お疲れを取りつつ
そろそろ来週の始動に向けて心の準備をはじめませんか?
このメルマガがそんなきっかけになるといいな、
と思って書いています。


さて、長きに渡ってお届けして参りました「お金シリーズ」、
今回で最終回となります。

前回、自分の商品やサービスに価格を付ける際の
考え方をご紹介しました。

————————————————————

<1>原価をきちんと計算し、事業として成り立つ利益を載せること。

————————————————————

<2>ターゲットのお客さまや地域をよく観察して、
納得して買っていただける価格にすること。

————————————————————


一見すると相反する考え方に思えて、とても難しく感じますね。

ここがクリアできれば、
あなたの商品・サービスを喜んで買ってくださる
お客さまに出会えるチャンスが拡がりますよ。


では、両方の条件に合う価格の考え方をお話ししていきましょう。

————————————————————

1.商品を複数提供する

————————————————————

最初は余裕もないし、
お客さまも少ないから1種類の商品でスタートしよう。

そう考える方は多いかもしれません。

お教室だったら,
まずはお手頃価格の初級クラスで始めよう、と思いますよね。

それはそれでOKなのですが、お客さまから見たらどうでしょう。

メニューが1種類しかないレストランと、
いろいろ選べるメニューのレストラン。

1種類だけのお店は
相当そのメニューに自信とこだわりがあるお店でしょう。

〇有名シェフがいる
〇高級食材を使っている

など、突出した特徴がアピールできる場合に限られると思います。

いつも利用したかったら
その日の気分に合わせてメニューが選べる方が嬉しい気がしますよね。

お店の方も、
一番食べて欲しい(一番たくさん売りたい)メニューは多少は利益を少なくして、
逆に記念日など特別な日に食べて欲しいメニューは利益を多めに載せて
その分お皿や盛り付けも特別感を出そう、
と考えた方が良さそうです。

上の例のように、
儲けの幅が違う商品・サービスのメニューを作りましょう。

最初は「体験」で入った生徒さんが
気に入ってずっと続けたいと思ってくださるようなメニューを考え、
それぞれの価格の儲けに差を付けてもメニュー全体で、
「利益」が出るようにすれば良いのです。

そんなことしたら、
「安い」商品ばかり売れて儲けが少なくなりそう…

そんな不安がある方はメニュー構成をもう一度検討してみましょう。
ちょっと高いけど、こっちの商品の方が魅力的!欲しい!
と思ってくださるような商品構成が良いメニューといえます。

マーケティング用語に「松竹梅の法則」があります。
「三段階の選択肢があった場合、多くの人は真ん中のモノを選ぶ」
という心理傾向を利用した価格法則のことです。

最初は
最低3種類の価格の商品を用意するところから始めてはいかがでしょうか。
メニューが複数あれば、
事業を始めてよく売れる商品、人気のない商品の傾向が見えてきたら
1つの商品の価格は変えずにメニュー構成を変えて
全体の利益をアップする対策を行なうことも可能になります。

————————————————————

2.販売数を見積もる

————————————————————

事業を始めた当初、
1年後、3年後…というように
商品・サービスをどのぐらい買っていただくのかを見積もります。

ご自分の状況に合わせて
どれぐらい提供できるのかを現実的に見積もってみましょう。

例えば、
教室の場合初年度は初級コース週1回を2クラス。
2年目からは中級コースを週1回増やして…という具合に考えていきます。
ひとクラス定員10名として
受講料をと経費を計算すると利益が出てきますね。

このような数字をあらかじめ出しておくと
開業してからの売上の数字と突き合わせることで
計画の修正が出来るようになります。

どれぐらい売れるかは正確にはやってみないと分からないものですが、
予測を立て、実績と突き合わせて適宜計画を微調整していくことが、
確実な成長につながると思います。




いかがでしょうか。
今回書いたのは、価格を決めるにあたり
どなたにも参考になる大枠の部分です。

前回も少しお話ししたとおり、
この先はお一人お一人のケースでアドバイスが異なります。

ぜひ6月に実施する「起業のためのお金きほん講座」にご参加ください。

それでは遅い、という方は
ぜひinfo@ritomas.comまで個別にご相談くださいね。

「起業のためのお金きほん講座」
6月11日(火)・14日(金)10時~12時
場所:リトマス(中央線国立駅徒歩5分)
参加費3,240円(税込)
定員各日5名
ご参加の方のケースに合わせた説明とアドバイスを行ないます。

お申し込みはこちらから
http://ritomas.com/event/3197/

連休明けにはブログやSNSでも募集を始めますのでお早めにお申し込みくださいね。
お目に掛かるのを楽しみにしております!



リトマス
東 希視子



〇●〇【リトマスからのお知らせ】〇●〇

\New!/
★「起業のためのお金きほん講座」
6月11日(火)10:00~12:00
6月14日(金)10:00~12:00
どちらも同内容の講座です。
参加費:3240円(税込)

詳細・お申込みはこちら。
http://ritomas.com/event/3197/


〇●〇【Ripple NishiTokyoからのお知らせ】〇●〇

\New!/
★「第5回 西東京商工まつり」に出店します。
6月1日(土)10時~16時
6月2日(日)9時30分~15時30分
西東京いこいの森公園にて開催。

詳細は決まり次第、ブログ、Facebook等にてお知らせします。




******************************
発行者:リトマス 東 希視子

ご感想をいただけるとうれしいです!

<宛先>
info@ritomas.com
または、リトマスホームページのフォームからお願いします
http://ritomas.com/contact/

ホームページ
http://ritomas.com/
https://ripple-nishi.tokyo/

Facebook
https://www.facebook.com/ritomas.kunitachi/
https://www.facebook.com/RippleNishiTokyo/

メール登録を解除したい方はこちらまで。
メルマガ解除:http://ritomas.com/merumaga_touroku/

お読みいただき、ありがとうございました!

Aさん(35歳)(起業前)

 

( 相談時の状況 )

子どもを幼稚園に預けている間に、具体的なプランは浮かんでいないが
自分の趣味を生かしたお教室はできないか悩んでいる。

(1)個別相談【10,000円+消費税】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークを基に50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

合計料金 10,000円+消費税

結果

どんなことを準備していけば良いか、今足りていないことは何かがはっきりしてやるべきことが明確になった。

Bさん(29歳)(起業前)

( 相談時の状況 )

ヨガインストラクターの資格を取得し、起業したいと思っている。
起業するにあたってのノウハウを知りたい。

(1)個別相談【10,000円+消費税】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークを基に50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

(2)カウンセリング(起業前)【30,000円+消費税】

・リトマス指定のワークやチェックリストのご提出
・ご提出いただいた指定のワークやチェックリストを基に90分の面談
・面談後、10年後までの事業イメージを作成
・事業イメージへコメント

合計料金 40,000円+消費税

結果

ワークを行うことで自分の強みや勉強が必要な部分が明確になった。
計画的に進めて行くイメージができた。

Cさん(51歳)(起業後)

 

( 相談時の状況 )

場所を借りて子ども向け教室を開催している。
生徒数が増えないためこのまま場所を借りて行うか、自宅で行うか悩んでいる。

(1)個別相談【10,000円+消費税】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークを基に50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

(2)カウンセリング(起業後)【50,000円+消費税】

・リトマス指定のワークやチェックリストのご提出 ・既に作成しているホームページやブログ、SNSでの発信内容の診断 ・ご提出いただいた指定のワークやチェックリストを基に90分の面談 ・問題点や改善点のご提案 ・面談後、10年後までの事業イメージを作成 ・事業イメージへのコメント

合計料金 60,000円+消費税

結果

ブログやホームページのカウンセリングをしてもらえたので、文章やキーワードの改善点が分かった。集客の方法が分かった。

Dさん(45歳)(起業後)

 

( 相談時の状況 )

リラクゼーションサロンを自宅で開業している。
新規顧客の集客がうまくできず悩んでいる。
お金の管理や確定申告の書類作成にも苦労している。

(1)個別相談【10,000円+消費税】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークを基に50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

(2)パックサポート(6か月)【300,000円+消費税】

・カウンセリング後に6か月で必要なサポート内容の作成と確認
・基本パックの内容

 ・ブランディングから商品メニュー作成
 ・広報や集客の工夫、文章の書き方など
 ・お客さまとのやり取りやビジネスマナー
 ・お金の管理から申告書類の準備
 ・月2回の対面サポートと回数無制限のメールサポート
 ・事業計画書作成と進捗に合わせたチェック

合計料金 310,000円+消費税

結果

ワークを行ったことで商品の種類と価格について再検討できた。集客の問題点をカウンセリングであぶり出しできた。お金の流れについて確認し確定申告までに書類の整理をすべき点が改善できた。対面サポートのおかげで6か月を不安なく進むことができた。

Eさん(33歳)(起業前)

 

( 相談時の状況 )

フラワーアレンジメント教室を開催したいと思い、準備を始めている。
個別相談後、自分の価格設定ではイメージ通りの事業展開ができないと思い、オプションサポートを希望した。

(1)個別相談【10,000円+消費税】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークを基に50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

(2)オプションサポート【32,000円+消費税】

・商品(サービス)の値付け方法や考え方
・サポート時間が4時間で終了 1時間当たり8,000円
*1
*1 複雑な事例の場合は1時間当たりの料金が変わる事があります

合計料金 42,000円+消費税

結果

ワークにより新しい商品メニューを追加できた。商品の価格を考える際のポイントが理解でき不安が解消できた。