メルマガ バックナンバー 第114回

2021/07/10 12:12:08 配信

▼△▼△▼△▼△ 2021.  7.10 Sat. ━━━━

リトマス流ビジネスを楽しく加速する方法
<第114回>

「リトマス流売り上げアップの5原則(6)ファンを増やす」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
リトマスの東 希美子です。

このメルマガでは、
私自身が起業し続けてきた経験と
多くの起業家の方々との出会いで
学んだことをベースに

「暮らすまちで愛され」

「ちゃんと稼げる」

事業をたちあげ、
続けていくためのヒントを
お伝えしてきたいと思います。

————————————————————

◆ バックナンバーページ ◆
こちらから1~113回を読んでいただけます。
(https://ritomas.com/mm_backnumbers)

————————————————————

シリーズでお伝えしてきた
「リトマス流売り上げアップの5原則」。

0.売り上げアップの前提
1.新規顧客を増やす
2.リピーターを増やす
3.顧客単価を上げる
4.商品・サービスを見直す

とお伝えしてきました。
今回は最後の5つめです。

「ファンを増やす」
ってどういうことでしょうか。
原則2の「リピーターを増やす」と
どう違うのでしょう。

そのあたりから
お話を進めていこうと思います。


(1)リピーターとファンの違い


原則2(メルマガ111回)の回で
少し説明しましたが、

・リピーターとは

初回買ったあと、再び買ってくれるお客さま

・ファンとは

リピートしているうちに、
商品やサービスさらに事業主などに
愛着を持ち、応援してくれるお客さま


つまり、
リピーターはファンの前段階の
お客さまということですね。

応援の内容としては、
商品を繰り返し買ってくださることの他に、
周囲に紹介してくれる、
良さを語ってくれる、
お客さまを連れてきてくれる、
ということもあるでしょう。

(2)ファンになってくれる人とは


まず、(1)でお話ししたリピーターの方。

そして、実際に
買うところまでいかないけれど、
発信をフォローし何度も読んでくれる方も
ファン予備軍と言えます。

つまり、
あなたの事業や商品・サービス、
さらにあなた自身のことを知って、
興味を持ち、良さを理解し、
好感を持ってくださっている方が
ファンになってくださるということです。

(3)ファンを増やすためにやるべきこと


ファンになってくれる人を増やすのですから、
(2)に書いたことが起こるようにすることです。


・知ってもらう

このためにやることは、
目に触れる機会を増やす、
広く知ってもらう活動をする、
などですね。


・興味を持ってもらう

誰のための商品・サービスか、
どんな価値やメリットが得られるのか、
どんな思いでやっているのか。

ターゲットを明確にし、
ブランディングをしっかり作り、
類似との差別化をして
選ばれる商品・サービスを作り、
それを知ってもらう活動を繰り返します。


・良さを理解してもらう

商品・サービスを実際に触れたり
試してもらう、
お客さまの声や口コミを紹介する。

商品そのものの改善と、
販売前後のやりとりを円滑にするなど
事業全体の質を上げる努力を続ける。
また、買った後のフォローをする、
などリピーターの回にお話ししたことを
しっかり実施します。


・周囲にシェア、お客さまを連れてきてくれる

ファンになる「特別感」を
得てもらう工夫をします。
「お得意さま」として、
一般の顧客とは違う商品を用意する、
リピート回数に応じたサービスを行う、など。

そして、
シェアやお客さまの紹介をしていただいたら、
しっかりとお礼をすることです。

少し割引をするなど、
お得感を感じていただくのもいいかもしれませんね。

力を貸してくださった方を大事にすることで、
さらにファンが増えていくことにつながっていきます。

いかがでしょうか。
特別なことは何もないように思えますが、
これらがしっかり出来ている人は
売り上げアップを実現出来る方、
ということになりますね。

今回はシリーズ最終回ですので、
まとめとして
「売り上げアップを考えるときに一番大切なこと」
をお話しして終わりにしようと思います。

シリーズをずっと読んでいただいた方は
お気づきだと思います。

売り上げアップを図るための
特別な「魔法」はありません。

ご自身の事業の理念や
ブランディング、商品作りを含む
マーケティングをしっかりと構築し、
記録し、見直していく。

そのことで、あなたの商品・サービスを
心から喜んで買ってくださる方に出会い、
応援していただくことができるのです。

このことは、どんな事業の形でも
同じ真理と言えるものだと、
断言できます。

私自身が、起業してから
今日に至る事業活動の経験や
出会った多くの方々を通じて
知ったことだからです。

周囲の環境の変化の中で、
先が見えないからこそ
出来ること。

それは、あなたが
「なぜ、この仕事をしているのか」を
改めて自分に問うところから
始めてはいかがでしょうか。

————————————————————

◆  編集後記  ◆

5週間にわたって実施していた
オンライン連続講座
「あなたの仕事を創るために必要なこと」が
先週終了しました。

今回はスケジュールの都合で
毎週の開催になり、
毎回出される課題に取り組むのが
本当に大変だったと思います。

ご参加の皆さま、
本当にお疲れさまでした。

いつも思うのですが、
リトマスの講座に参加される方は
全員素晴らしい方ばかりなのです。

それは、最終回に向けて提出いただく
事業計画書を見るとわかります。

ご自身の思いを言語化し、
事業の形にしっかりと落とし込んで
いらっしゃいます。

これから一歩ずつ事業を進められることを
心から応援しています。

そして、
私がお客さんになって
皆さんの商品・サービスを
買うことが出来る日が
本当に楽しみです。

————————————————————

 

******************************

発行者:リトマス 東 希美子

ご感想をいただけるとうれしいです!

<宛先>
info@ritomas.com
または、リトマスホームページのフォームからお願いします
https://ritomas.com/contact/

ホームページ
https://ritomas.com/

Facebook
https://www.facebook.com/ritomas.kunitachi/

Instagram
リトマスID:ritomas.kunitachi

メール登録を解除したい方はこちらまで。
メルマガ解除:https://ritomas.com/mailmagazine_unregister/

Aさん(35歳)(起業前)

 

( 相談時の状況 )

子どもを幼稚園に預けている間に、具体的なプランは浮かんでいないが
自分の趣味を生かしたお教室はできないか悩んでいる。

(1)個別相談【11,000円】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークをもとに50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

合計料金 11,000円

結果

どんなことを準備していけば良いか、今足りていないことは何かがはっきりしてやるべきことが明確になった。

Bさん(45歳)(起業後)

 

( 相談時の状況 )

リラクゼーションサロンを自宅で開業している。
新規顧客の集客がうまくできず悩んでいる。
お金の管理や確定申告の書類作成にも苦労している。

(1)個別相談【11,000円】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークをもとに50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

(2)パックサポート(6か月)【330,000円】

・6か月で必要なサポート内容の作成と確認
・基本パックの内容からあなたに合ったプログラムでサポート

 ・あなただけのコンセプト
 ・きちんと稼ぐためのブランディング
 ・強みを活かした商品ラインナップ
 ・起業の継続に必要な事務と経理
 ・あなたのファンを増やす集客
・月2回の対面またはオンラインの面談
・メールでの質問や相談は無制限

合計料金 341,000円

結果

R-ポートフォリオに取り組むことで商品の種類と価格について再検討できた。集客の問題点をカウンセリングであぶり出しできた。お金の流れについて確認し確定申告までに書類の整理をすべき点が改善できた。対面サポートのおかげで6か月を不安なく進むことができ事業が安定するようになった。

Cさん(29歳)(起業前)

 

( 相談時の状況 )

ヨガインストラクターの資格を取得し、起業したいと思っている。
起業するにあたってのノウハウを知りたい。

(1)個別相談【11,000円】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークをもとに50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

(2)セレクトパックのAコース:コンセプト(2か月)【77,000円】

・リトマス指定のR-ポートフォリオのご提出
・ご提出いただいたR-ポートフォリオをもとに毎月1回90分の面談
・フィードバックまたはアドバイスシート作成
・R-ポートフォリオに取り組みながらあなたらしいコンセプトを言語化
・メールでの質問や相談は無制限

合計料金 88,000円

結果

R-ポートフォリオに取り組むことで自分の強みや勉強が必要な部分が明確になった。計画的に進めて収益をあげていくイメージができた。

Dさん(51歳)(起業後)

 

( 相談時の状況 )

場所を借りて子ども向け教室を開催している。
生徒数が増えないためこのまま場所を借りて行うか、自宅で行うか悩んでいる。

(1)個別相談【11,000円】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークをもとに50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

(2)セレクトパックのBコース:ブランディング(2か月)【77,000円】

・リトマス指定のR-ポートフォリオのご提出
・ご提出いただいたR-ポートフォリオをもとに毎月1回90分の面談
・フィードバックまたはアドバイスシート作成
・R-ポートフォリオに取り組みながらあなたらしいブランドイメージの作成
・メールでの質問や相談は無制限

合計料金 88,000円

結果

大手教室・類似教室との差別化や自分の強みを言語化することができ、自分の教室に合った生徒さんを集めることができるようになった。

Eさん(33歳)(起業前)

 

( 相談時の状況 )

フラワーアレンジメント教室を開催したいと思い、準備を始めている。
個別相談後、自分の価格設定ではイメージ通りの事業展開ができないと思い、セレクトパックを希望した。

(1)個別相談【11,000円】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークをもとに50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

(2)セレクトパックのCコース:商品ラインナップ(4か月)【165,000円】

・リトマス指定のR-ポートフォリオのご提出
・ご提出いただいたR-ポートフォリオをもとに毎月1回90分の面談
・フィードバックまたはアドバイスシート作成
・R-ポートフォリオに取り組みながら商品企画書の作成
・メールでの質問や相談は無制限

合計料金 176,000円

結果

商品企画書により新しい商品メニューを追加できた。商品の価格を考える際のポイントが理解でき不安が解消でき、売り上げを伸ばすことができた。

Fさん(39歳)(起業後)

 

( 相談時の状況 )

アロマテラピー教室を開催している。
ホームページや販売サイトも作っているが思うように集客できない。

(1)個別相談【11,000円】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークをもとに50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

(2)セレクトパックのDコース:集客・発信伴走サポート(3か月)【220,000円】

・R-ポートフォリオの集客レクチャー動画で学び課題を提出
・実施計画シートの作成
・Rポートフォリオを活用して計画の内容のサポート
・月に1回の対面またはZoomでの面談
・メールでの質問や相談は無制限

合計料金 231,000円

結果

無理なく、伴走サポートがあったおかげで計画通りに自分に合った発信を続けることができた。
その結果、自分の商品・サービスを喜んで買ってくれるお客さまに出会うことができた。

Gさん(60歳)(起業前)

 

( 相談時の状況 )

洋裁の資格を持っているので教室を開きたいと思っている。
教室開催が一からなので何から始めたら良いかわからない。

(1)個別相談【11,000円】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークをもとに50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

(2)セレクトパックのEコース:講座実施サポート(3か月)【132,000円】

・実施計画シート作成
・講座開催までの準備のサポート
・メールでの質問や相談は無制限
・講座当日の運営アドバイスとフィードバック

合計料金 143,000円

結果

教室を開き、運営していくために必要なことをすべて知ることができ、自分の思う生徒さん、継続して通ってくれる生徒さんが来る教室を作ることができた。

Hさん(42歳)(起業後)

 

( 相談時の状況 )

リトマス講座で必要なことは学んだが、ひとりでは実践できるか自信がない。
誰かに背中を押してもらいたいと思っている。

(1)個別相談【5,500円(特別価格)】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークをもとに50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

(2)セレクトパックのFコース:起業伴走コーチ(3か月)【1か月11,000円】

・長期スケジュール作成と3か月後の目標の設定
・月2回の対面またはオンラインの面談

合計料金 38,500円

結果

自分の計画通り、自分の力で進めることができ、思い描くゴールに確実に到達することができた。次の目標ができたので、さらに3か月継続してサポートをお願いした。