メルマガ バックナンバー 第6回

2017/05/20 12:16:55 配信

▼△▼△▼△▼△ 2017.5.20 Sat. ━━━━━━━━━━━━━

 リトマス流ビジネスを楽しく加速する方法 <第6回>

 「月70件のレンタル予約をミスしない運営システム」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは! リトマスの東 希視子(アズマ キミコ)です。

このメルマガでは、私が何もわからない状態で「起業」した時に経験したこと。 そこから学び、たくさんの方にリトマスで出会って確信した リトマス流ビジネスを成長させる秘訣を、 ブログやホームページに書けない突っ込んだ話や失敗談も交えて、 お伝えしています。

————————————————————

新しくメルマガに登録してくださった方のために、 バックナンバーページを用意しました。

こちらから1~5回目を読んでいただけます。

(http://ritomas.com/mm_backnumbers)

————————————————————

前回は、私個人の時間管理についてお話ししました。 今回はリトマスのお仕事の管理についてお話ししたいと思います。

リトマスの仕事の中で、一番煩雑でミスが起きやすいのは、 シェアスクールスペースのご予約に関する業務です。

スタート当時はお客さまとのお約束は私自身が行なってきました。 手帳、Googleカレンダー(PCとスマートフォンを使用)で リトマスの予約を二重に管理していました。

でも…事件は起こりました。 ダブルブッキングしてしまったのです。

せっかくご予約いただいたのに…。 お客さまには多大なご迷惑をおかけしてしまいました。 あってはならないミス。 1年目でご予約も少なかったのに。 未だに思い出すと冷や汗が出ます。

ミスがあったら、まず出来る限りのことをしてご迷惑を最小限にするようにします。 その後、ミスが2度と起こらない対策をしなければなりません。

今では、多いと月70件のご予約をミスなしでお受けすることができています。 複数の事業を行いながら、お客様に安心してご利用いただけるために、 リトマス流の予約管理をご紹介しましょう。

————————————————————

<1> 入口は1つにする

————————————————————

スタート当初は、メール・Facebookメッセンジャー・お電話でもご予約を受けていました。 知り合いに道でお会いして「○日の○時にお願い!」ということも。 これはミスが起こりやすい原因の一位! お電話や立ち話では記録が残りませんし、 プライベートの連絡も入るメッセンジャーでは 大事なお知らせを見落とすことも起こります。

そこで「ご予約はリトマスへのメールで」を徹底しました。

例外として内覧時に予約をお受けしますが、 その場でGoogleカレンダーに記入しスタッフへの連絡を入れます。 予定の入口を1つにすることで、チェックしやすくなり、ミスが激減しました。

————————————————————

<2> 複数の目でチェックする

————————————————————

どんなに注意深くしているつもりでも、 やはり一人だけで管理しているとケアレスミスは起こるもの。 そこで、スタッフで業務ごとのチームを作り、 チェックを二重三重に行なうことにしました。

シェアスクールスペースのご予約を例にして挙げると、

・予約の受付 ・確認メール送信 ・台帳(売買や事務上の記録の土台となる帳簿)への記入 ・請求書送付 ・お振込み確認メール送付 ・当日のお迎え

この間に2人以上の確認チェックを行なっています。

◆台帳はDropbox(インターネット上でフォルダーやデータを共有できる オンラインストレージサービス)で管理し常にスタッフが確認できるように。

◆info@ritomas.comに入ったメールは複数のスタッフが確認できるように設定。

◆業務ごとにLINEグループを作って連絡や確認をすぐにできるように。 LINEグループのやりとりは、全て私も見るようにしています。

————————————————————

<3>問題点は共有して改善する

————————————————————

リトマスはシェアスクールスペースのレンタル業務だけではなく、 主催講座の開催や創業相談など、複数の業務を抱えています。 どれも相手の方との「お約束」があるお仕事です。

ここれまで、たくさんのミスや問題が発生しました。 小さい問題でも同じミスが起こらないように スタッフみんなで考えて改善していき、今の形が出来ました。

これからも、 さらにリトマスを気持ちよくご利用いただくための工夫を重ねていくと思います。 リトマスを気に入って下さる方が増えるのは、 工夫のおかげで気持ちの良い時間が流れるようになったからかもしれません。 こう考えると、ミスや失敗はお仕事の改善の気づきになるかもしれません。

リトマスの場合はお客さまが多いので このような予約管理とチェックを行なっていますが、 みなさんのお仕事ではここまでは必要ないかもしれません。 でも、何かミスやトラブルがあったとき、 それを繰り返さない工夫をすることはとても大切なことではないでしょうか。

お客さまとのお約束を守る。

時間を守る。

それを続けることが大きな信用となって、あなたのお仕事を成長させていきます。

次回は、仕事の仲間を見つけるヒントについてお話ししたいと思います。

リトマス 東 希視子

【リトマスからのお知らせ】

毎月、起業したい方、起業したばかりの方を対象に単発講座を行なっています。

詳しくはリトマスホームページをご覧ください。http://ritomas.com/

単発講座(起業初心者向け)

・6月 8日 (木) 11日 (日)10:00~12:00 「起業のためのお金きほん講座」【受講者募集中】 http://ritomas.com/event/2785/

・7月 13日 (木) 16日 (日) 10:00~12:00 「起業準備講座」

9月スタート! 「食」のお仕事パーフェクト講座 (詳細は近日お知らせします)

******************************

発行者:リトマス 東 希視子

ご感想をいただけるとうれしいです!

<宛先> info@ritomas.com または、リトマスホームページのフォームからお願いします http://ritomas.com/contact/

Facebook https://www.facebook.com/ritomas.kunitachi/

メール登録を解除したい方は リトマスホームページ右側のメルマガ解除フォームからお願いします。

メルマガ解除:http://ritomas.com/merumaga_touroku/

お読みいただき、ありがとうございました!

Aさん(35歳)(起業前)

 

( 相談時の状況 )

子どもを幼稚園に預けている間に、具体的なプランは浮かんでいないが
自分の趣味を生かしたお教室はできないか悩んでいる。

(1)個別相談【11,000円】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークをもとに50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

合計料金 11,000円

結果

どんなことを準備していけば良いか、今足りていないことは何かがはっきりしてやるべきことが明確になった。

Bさん(45歳)(起業後)

 

( 相談時の状況 )

リラクゼーションサロンを自宅で開業している。
新規顧客の集客がうまくできず悩んでいる。
お金の管理や確定申告の書類作成にも苦労している。

(1)個別相談【11,000円】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークをもとに50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

(2)パックサポート(6か月)【330,000円】

・6か月で必要なサポート内容の作成と確認
・基本パックの内容からあなたに合ったプログラムでサポート

 ・あなただけのコンセプト
 ・きちんと稼ぐためのブランディング
 ・強みを活かした商品ラインナップ
 ・起業の継続に必要な事務と経理
 ・あなたのファンを増やす集客
・月2回の対面またはオンラインの面談
・メールでの質問や相談は無制限

合計料金 341,000円

結果

R-ポートフォリオに取り組むことで商品の種類と価格について再検討できた。集客の問題点をカウンセリングであぶり出しできた。お金の流れについて確認し確定申告までに書類の整理をすべき点が改善できた。対面サポートのおかげで6か月を不安なく進むことができ事業が安定するようになった。

Cさん(29歳)(起業前)

 

( 相談時の状況 )

ヨガインストラクターの資格を取得し、起業したいと思っている。
起業するにあたってのノウハウを知りたい。

(1)個別相談【11,000円】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークをもとに50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

(2)セレクトパックのAコース:コンセプト(2か月)【77,000円】

・リトマス指定のR-ポートフォリオのご提出
・ご提出いただいたR-ポートフォリオをもとに毎月1回90分の面談
・フィードバックまたはアドバイスシート作成
・R-ポートフォリオに取り組みながらあなたらしいコンセプトを言語化
・メールでの質問や相談は無制限

合計料金 88,000円

結果

R-ポートフォリオに取り組むことで自分の強みや勉強が必要な部分が明確になった。計画的に進めて収益をあげていくイメージができた。

Dさん(51歳)(起業後)

 

( 相談時の状況 )

場所を借りて子ども向け教室を開催している。
生徒数が増えないためこのまま場所を借りて行うか、自宅で行うか悩んでいる。

(1)個別相談【11,000円】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークをもとに50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

(2)セレクトパックのBコース:ブランディング(2か月)【77,000円】

・リトマス指定のR-ポートフォリオのご提出
・ご提出いただいたR-ポートフォリオをもとに毎月1回90分の面談
・フィードバックまたはアドバイスシート作成
・R-ポートフォリオに取り組みながらあなたらしいブランドイメージの作成
・メールでの質問や相談は無制限

合計料金 88,000円

結果

大手教室・類似教室との差別化や自分の強みを言語化することができ、自分の教室に合った生徒さんを集めることができるようになった。

Eさん(33歳)(起業前)

 

( 相談時の状況 )

フラワーアレンジメント教室を開催したいと思い、準備を始めている。
個別相談後、自分の価格設定ではイメージ通りの事業展開ができないと思い、セレクトパックを希望した。

(1)個別相談【11,000円】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークをもとに50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

(2)セレクトパックのCコース:商品ラインナップ(4か月)【165,000円】

・リトマス指定のR-ポートフォリオのご提出
・ご提出いただいたR-ポートフォリオをもとに毎月1回90分の面談
・フィードバックまたはアドバイスシート作成
・R-ポートフォリオに取り組みながら商品企画書の作成
・メールでの質問や相談は無制限

合計料金 176,000円

結果

商品企画書により新しい商品メニューを追加できた。商品の価格を考える際のポイントが理解でき不安が解消でき、売り上げを伸ばすことができた。

Fさん(39歳)(起業後)

 

( 相談時の状況 )

アロマテラピー教室を開催している。
ホームページや販売サイトも作っているが思うように集客できない。

(1)個別相談【11,000円】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークをもとに50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

(2)セレクトパックのDコース:集客・発信伴走サポート(3か月)【220,000円】

・R-ポートフォリオの集客レクチャー動画で学び課題を提出
・実施計画シートの作成
・Rポートフォリオを活用して計画の内容のサポート
・月に1回の対面またはZoomでの面談
・メールでの質問や相談は無制限

合計料金 231,000円

結果

無理なく、伴走サポートがあったおかげで計画通りに自分に合った発信を続けることができた。
その結果、自分の商品・サービスを喜んで買ってくれるお客さまに出会うことができた。

Gさん(60歳)(起業前)

 

( 相談時の状況 )

洋裁の資格を持っているので教室を開きたいと思っている。
教室開催が一からなので何から始めたら良いかわからない。

(1)個別相談【11,000円】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークをもとに50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

(2)セレクトパックのEコース:講座実施サポート(3か月)【132,000円】

・実施計画シート作成
・講座開催までの準備のサポート
・メールでの質問や相談は無制限
・講座当日の運営アドバイスとフィードバック

合計料金 143,000円

結果

教室を開き、運営していくために必要なことをすべて知ることができ、自分の思う生徒さん、継続して通ってくれる生徒さんが来る教室を作ることができた。

Hさん(42歳)(起業後)

 

( 相談時の状況 )

リトマス講座で必要なことは学んだが、ひとりでは実践できるか自信がない。
誰かに背中を押してもらいたいと思っている。

(1)個別相談【5,500円(特別価格)】

・弊社指定のワークのご提出
・ご提出いただいた指定のワークをもとに50分の面談
・面談にて問題点や課題の抽出、今後のスケジュール作成

(2)セレクトパックのFコース:起業伴走コーチ(3か月)【1か月11,000円】

・長期スケジュール作成と3か月後の目標の設定
・月2回の対面またはオンラインの面談

合計料金 38,500円

結果

自分の計画通り、自分の力で進めることができ、思い描くゴールに確実に到達することができた。次の目標ができたので、さらに3か月継続してサポートをお願いした。